なんかごめん。

あーちゃんは、ホームから自由に外に出られないのは全員だと思っている。
しかし勿論そんなことはない。
自立の方々は届けを出せば自由に外に出られるのである。
時々、あーちゃんと外に出ようとしている時に1人で帰ってくる人と出くわしたりする。
なーにゃんもワフウフもあえて気づかないふりをしているのだが、あーちゃんは勿論気がついて言う。
いい加減な返答に自分でも冷や汗が出そうだが、あーちゃんはすんなり納得。
また先日は、
入居者同士で話をしていた時にあーちゃんは
「1人で外に出られないから…」
といったような事を言ったのだろう。話していた相手に、
「私はひとりで病院へ行っているわよ」
と言われたらしい。
と不満げなあーちゃん。
とまたまた適当な返答をするワフウフ。
でもあーちゃんは、
とあっさり納得。
自分で適当な返答をしておいてなんだけどさ、どうしてそんなんで簡単に納得出来るのかしら…。
あーちゃんは1階の出入り口まですら1人で行かせて貰えないこと、気づかないのかしら…。
あーちゃんがひとりでホームの外に出られない事に物凄く不満げな時は
とワフウフは言う。
するとあーちゃんは、
と、少し上からな感じで気の毒そうにまでしてみせるのだ。
…いやごめん、それ、あーちゃんのことなんだけどさ!
納得してくれて助かるけど、なんかごめん‼︎
本当に自覚ないんだねえ…。
この前はひとりで外に出られる入居者さんが、
「一緒に出かけられるかスタッフさんに聞いてみましょうよ!」
と言ってくれたらしく、あーちゃんは期待しているようだった。
あんまりホームの人を困らせないでくれると良いのだけどね…。
前ほど外に出たい外に出たいと表立って言わなくはなったけど、やっぱり諦めてはいないのよね。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Source: アルツハイマー

あったかホーム 採用ページ
あったかホーム ホームページはこちら


千葉のあったかホームは関わる全ての人の生活を全力サポート

あったかホーム で働きたい!