文が繋がって行かない

3月25日
意味のない会話の録音が残ったランチの後、
少し散歩をしようということになった。
この日は散歩をするために周りに沢山散歩する場所があるみなとみらいに来ていた。
しかし、この日は天気は良かったが風が強く寒い日だったのに、あーちゃんはまた例のニットのアンサンブルだけで来ていた。
聞いてみたら大丈夫だと言うので外に向かったが、ビュービュー風の吹く出入口近くに来ると
と言う。
ずっと糖尿病の数値も良くないのであーちゃんに散歩をさせたいなーにゃんとワフウフたちは、
近くにあるファストブランドショップでお手頃な上着でも見繕うということになった。
たしかに、あーちゃんが好きそうな服はなかった。
だけど、ニットのカーディガンの下に一枚風を通さない素材の服をインナーダウン的に着ればだいぶ暖かくなるので、見えないように着させようと思っていた。
しかし、あーちゃんは洋服がお気に召さないのもあって、
と、購入を拒否。

の繰り返し。
「散歩するには寒い」は理解出来る、
そして「寒いから防寒が必要」も理解できる、だけどそれが「洋服を買う」ことと結びつかない。
ひとつひとつの文章は理解できるのだけど、その文章の繋げて考えることが出来ない。
寒い→防寒→服を買うという会話の流れが理解できないのだ。
たんたんに言われるままに銀行に連れて行かれて通帳の再発行をさせられたり、警察に連れて行かれてしまうのも、こういう流れが理解できないからなんだろうな。
通帳の再発行→たんたんに通帳を取り上げられるとか、警察に行く→娘を泥棒だと訴えるとか、自分がした行動によって次に何が起こるのかが全く分からなくなってしまっているようだ。
何度説明してもあーちゃんは理解出来ないし服は要らない要らないと言うので、上着の購入も外の散歩も諦めて
その日は大して見たいものもないショッピングモールを練り歩いて終わった。
ぽつりぽつりとだけど、桜も咲いているところがあったから本当は外を散歩したかったんだけどね。

写真だけは撮ったよー

右下にちょこっと咲いてるでしょ。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Source: アルツハイマー

あったかホーム 採用ページ
あったかホーム ホームページはこちら


千葉のあったかホームは関わる全ての人の生活を全力サポート

あったかホーム で働きたい!