徘徊予備軍

あーちゃんがホームに入居してから、4月は1日、5月はまだ半ばだけど2日を除いてほぼほぼ毎日なーにゃんとワフウフはホームに通っている。
入居から程なくしてGWになったからなんとか日を空けずに通えた。
最初はあーちゃんが不安だろうし、落ち着くまではなるべく行ってあげたいと思ってのことではあるが、やはりこれをずっとは続けられない。
もう、自分の家の中はめちゃくちゃになっちゃっているしね。笑
そろそろ通う回数を少しずつ減らしていこうと思っているのだけど、ちょっと問題が…。
それは、あーちゃんがどうしても外に出たがる事。
確かにホームへの入居を説得していた時も、あーちゃんの中でネックになっていたのは「自由に外に出られないこと」だった。

だからその部分は時間をかけて説明説得した。

多分、一度会う毎に10回は説明していた。

…しかし、入居した翌々日、ワフウフがホームへ行くとあーちゃんは初めて知ったように
と言った。
助かっているのは、あーちゃんは自分だけではなく入居者全員が一人では外に出られないものなのだと思い込んでいること。
本当は、家族に止められていない人は届けさえ出せば出入り自由なんだけどね。
だけど、「ひとりでは外には出してもらえない」
という事がなかなかあーちゃんの中で定着しないのか、
分かってはいても何とか外に出ようとしているのか、ホームのケアマネさん曰く、あーちゃんは毎日決まった時間(恐らく夕食後)になると自分の部屋から3階の事務室に来て、
と当たり前の事のように申し出るらしい。
ケアマネさんは詳しくは仰らなかったが、恐らくあーちゃんは穏やかにしつこいと思う。
きっと、ケアマネさんも手を焼いているのだろう。
と頭を下げられてしまった。
本当にすみません…。
入居者さんにも、
「外に行きたいのよ〜外に行きたいのよ〜」
としつこく言っているらしく、意地悪Aさんが
と面倒臭そうに言っていた。
そして、あーちゃんはあまりにも外に出たいという気持ちが強いせいか、
妄想まで起きてしまった。
裏ってどこさ…。(出入り口は1箇所!)
意地悪Aさんになーにゃんが聞いてみると
と言われた。
はい、仰る通りです…。
ひとりでは外に出られない、という事があーちゃんの中で定着しないことには、
周りにご迷惑をおかけしてしまうのでなかなかホームに通う回数が減らせないのだ…。
疲れた…
疲れたよ…。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Source: アルツハイマー

あったかホーム 採用ページ
あったかホーム ホームページはこちら


千葉のあったかホームは関わる全ての人の生活を全力サポート

あったかホーム で働きたい!