夜逃げ…ならぬ昼逃げ決行‼︎

のんびりと台所で片付けをしているあーちゃんを
と急かして着替えさせた。
まずは必ず持って行かなくてはいけない薬をたんたんが取り付けたお薬カレンダーから撤収。そして、ついでにカレンダーを1枚持って行くことにした。
だってたんたんにカレンダー取り付け料の支払いはしたし〜、貰ったっていいじゃんね?
ホームは処方された薬の管理はしてくれるけど、サプリメントの管理はしてくれないんだって。だからサプリだけはお薬カレンダーを部屋に置いて、自分たちで管理するつもり。
あ、ちなみに、前回認知症の病院から薬を処方されて、糖尿病の薬と合わせて一包化してもらったものが本当は5月13日の朝の分まではあったんだけど、
わざと4月30日の分まで渡してあった。
19日には家を出るけどたんたんに気取られたくないし、薬の数で次回の病院の通院日を知られるのも嫌だったから。
洋服類やタオル類などの持っていく物は既にまとめてあったが、荷物をまとめた日にはたんたんがいたのでチェック出来なかった廊下に置いてある洋服ダンスの中もチェックして、更に荷物に加え、
持っていきたい貴金属や写真をあーちゃんに選んで貰って荷物にまとめ、
普段あーちゃんが使っているバッグ以外のお高いバッグもまとめて、
靴はお散歩用の運動靴、お出かけ用にキラキラのついたヒールの低い靴、ブーツにレインブーツをまとめて、
雨具も一応持って…
10時にはしんちゃんやワフワフも実家前に車で待機していてくれたので、
まとめた荷物をどんどん車に積んでいき…
なんと、10時台には運び出し完了!
仕上げに、あーちゃんの部屋の荷物を荒らされたり売り飛ばされたりしたら嫌なので全て引き出しの中やクローゼットの中の写真を撮り、
応接間に置いてあったあーちゃんの集めたお高い食器類なども全て写真を撮り、
あーちゃんの部屋の鍵を閉めて実家を後にした。
(なーにゃんとワフウフが先に家を出て、あーちゃんに防犯カメラの電源を入れてもらってから出てきてもらったよ。)
あーちゃんは、実際に家を出るとなると感傷的になってしまうんじゃないかと思ったけど、
自分の部屋の前で
「お世話になりました!」
と言って軽く頭を下げただけで、あっさりとしたものだった。
ホームに行く前に、今は使わないと思われる一部の荷物はトランクルームに置きに行ったが、
それでも嵐のような引越しを終えてホームに着いたのはまだ11時20分だった。
早っ!

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Source: アルツハイマー

あったかホーム 採用ページ
あったかホーム ホームページはこちら


千葉のあったかホームは関わる全ての人の生活を全力サポート

あったかホーム で働きたい!