残るは足の疲ればかりなり

ほぼ毎日なーにゃんとワフウフは代わりばんこにホームに通い、あーちゃんの部屋や持ち物を整えて暮らしぶりをチェックする。
だがやはり訪問のメインイベントはあーちゃんを外に連れ出してのお散歩。
あーちゃんはホームの外に出る事をとても楽しみにしている。
はじめはホーム近くの商店街やホームの周りを散策していたが、毎日通っているとそれもワンパターンになる。
それで、たんたんが利用することはまず無い交通機関を使って大きなショッピングモールへ行ったり、近場の緑道を見つけて行ったり。
毎日あーちゃんを随分たくさん歩かせている。多い時には1万歩よりもっと歩いている。
あーちゃんは随分と足元が弱ったと思っていたけど、これがまた全然余裕で歩ける。

まあ、こんなだった昔ほどではないにしても。

自宅に居た時はワフウフたちと会うのに低いのにしたとはいえヒールのあるお洒落靴を履いて来ていたのだが、
ホームに移る時に自宅からお散歩用にしているというスニーカーを持って来た。それを履いていれば危なげなくガンガン歩けるの!
自力歩行が出来なくなったらあーちゃんの認知症は一気に進みそうだし、ここはあーちゃんの脚力をキープしなくては!と、なーにゃんもワフウフもロング散歩にお付き合いしている。
これは電車で数駅行ったところにある緑道公園。
この日も一万歩近く歩いた。駅近なのに予想以上に緑が多くて
「空気が美味しいわね〜!」
と、あーちゃんも大喜びだったよ。
だけど…
あーちゃんはいつも、
って言うの…。
と言うと、
ぽかんとした後、
毎日2〜3時間歩くのに付き合っているのに、あーちゃん覚えてない〜‼︎
としょっちゅう言ってくるあーちゃん。
だから、娘たちが足繁くホームに通っているという認識はあるようなのだが、
ホームに行くたびにロング散歩をしているという記憶が…ない。
なーにゃんなんて、股関節がズレている痛みをおして散歩に付き合ってるっていうのに…。
あーちゃんが2〜3時間散歩しても、身体の疲れも足の疲れも残らないくらい(記憶もね!)くらい元気なのは良いことだけどさ。
こっちは案外足の疲れが残るのよね。笑
まあ、こちらも良い運動になっていると思えば良いんだけどさ。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Source: アルツハイマー

あったかホーム 採用ページ
あったかホーム ホームページはこちら


千葉のあったかホームは関わる全ての人の生活を全力サポート

あったかホーム で働きたい!